and.PRESS

and.ディレクター MIKI のブログです。

and.sponge field - 第6回 和ハーブを自分で活用できるようになる!

今日は、and. sponge field "和ハーブを自分で活用できるようになる!"クラスの開催日。

第6回の本日のテーマは、『効能を学んで虫よけ対策グッズを作る!』

and.sponge fieldのコンセプトはこんな感じ。

and.sponge fieldはand.が提案する学びの場。
こどもからおとなまで誰もがスポンジのように
自分のなかにぎゅっと吸収していく。
​楽しみながら知って学んで感じるところ。

and. sponge fieldをスタートしたきっかけは、こんなこと学びたいな、と思っても学べる機会がない、でも学びたいと思う方はいる、場面が高知にはたくさんあった、というところから。

あ、ちょっと話はそれますが、

私は26歳でフリーランスという生き方を選び、現在は会社ではありますが、基本個人事業主の集団でプロジェクトごとにパートナーが変わっていく形をとり17年目になります。

今のお仕事はデザイナーという枠の中では収まりきらない活動ですが、
17年経っても私にはフィットしない表現があって。

あなたの "作品" は?と聞かれることなんです。

私の考えるデザインという仕事は、あくまでも何かイメージを具現化したいと思う方の頭の中を想像しながら目に見える形にしていくことで、私自身の中から生まれた"作品=アート"ではないんですよね。お仕事というのは、1円でも対価をいただけること、だと考えています。そのためにはその方を知ることが必須で、イメージとしてはカウンセリングのような形でどうしてそれをやりたいと思うのか、これを形にしてどうやって活用してその先の未来はどうなってたら希望なのか、など、細かい質問を投げかけながら対話する中で、目に見える形への糸口をつかんでいく、そんな仕事で対価をいただいています。結果、ご提案させていただくのがデザインであったり、ヴィジョンマップであったり。

デザインという職業の面白さは、自分自身の生まれや育ちの背景や様々な経験など、生きてきた人生ミックスによりどんどん変化していくもので、様々な経験をすればするほど、より具体的なイメージでサポートできるようになる面白いお仕事。そして飽きることがない。飽きっぽい私が17年も続いているワケはそこなんです。

但し、対象になる"人"きっかけなので、自らの中から湧き出る何かを形にしている訳ではないので "作品" ではないな、と。更には好きな訳ではなく、得意なんですね。この"好き"と"得意"の違いはまたの機会に。

で、こんな話にそれた理由は、、

和ハーブクラスの先生である松岡さんは、幼い頃から自然に触れることが大好きで植物が友達だったとか。私はそんな松岡さんの植物や自然に対する幼い頃から続く探究心、好きで楽しくてしょうがないという感情に揺さぶられるようなことが無かったからこそ、職人のようにその道一筋!という人に男女問わず"人"として魅力を感じるのかもしれません。

私も気になったらすぐに自分の足で動いて確かめないと気がすまない性格ですが、この探究心はまずは"人"がいて、その人を驚かせたり、喜ばせたりという感情を揺らす側。
だからこそ、幼い頃から積み重ねられた膨大な知識、若かりし頃より製薬会社で薬の研究開発に携わっていらっしゃった経験とともに植物の力に向き合い、自然の力を伝える道を選んだ松岡さんのお話は、驚きと発見の連続で学びたい!と思う魅力が溢れているのです。

この学びたい!と思った方が1人いらっしゃったことがきっかけでした。and.sponge fieldのクラスは学びたい気持ちを共感・共有できる方が1人いること。私の中で新しいクラスをスタートさせるポイントです。

そして私の全ての活動に共通することですが・・・

何でもこれじゃなきゃいけない、これしかダメ、という限られた考えはこの選択肢や情報に溢れる世の中では息苦しくなって生きづらくなってしまうから、どうしてそれがいいか、という基準を見極められる力を磨くことで、いいなと思うことを自分で判断して吸収し自力でバランスを調整できるスキルを身につけ、さらには子供達や次世代へ伝えたいと考えています。そして一番大事なのは誰から学ぶか、なんです。

と、回り道してしまいましたが、本題へ。

本日は植物の効能を活かした植物でつくる虫除けスプレー虫除けお香

まずは1時間みっちり座学を。

本日使う植物のメインとなる"ムシヨケギク"や"ヨモギ"の効能や薬効について学びました。"ムシヨケギク"は別名 "除虫菊"として知られていて、皆さんがよく知るキンチョーの蚊取り線香もこの"除虫菊"が使われています。

薬効の座学の後は、『殺虫』作用成分についての座学。

本日の参加はいつもの定員の2倍の12名。

それぞれの方からの質問が飛び交い、賑やかな座学タイム。

そして、いよいよ実習タイムへ。

f:id:kbmkngm:20180529221151j:plain

ムシヨケギク(除虫菊)

f:id:kbmkngm:20180529221157j:plain

ムシヨケギクのチンキ

虫除けスプレーにはこのムシヨケギクでつくっていただいているチンキと、香りの好みでドクダミ、カキドオシ、ユキノシタヨモギスイカズラなど、殺虫成分を持つ植物のチンキをミックス。

仕上げには、和薄荷やカヤなどのアロマオイルを数滴。これで虫除けスプレーは完成。めっちゃ簡単であっという間に完成。

続いては虫除けのお香づくり。ムシヨケギクとヨモギをまずはハサミで細かく切って、ミキサーにかけ、水分を絞ってお香の形に。これまたカンタン!

カンタンだけど、このカンタンな作業に至るまでの植物の調達がなかなか街中ではできませんし、植物の知識も必要になるので、さくっと自分で採取してチンキづくりをする、までには私はまだまだ時間がかかりそうです。

f:id:kbmkngm:20180529222835j:plain

ムシヨケギク、ヨモギをミキサーにかけてお香づくり。

f:id:kbmkngm:20180529223243j:plain

乾燥したらこんな感じの虫除けのお香が完成。

次回以降の予定は、

6/19(火)16:30〜18:30
7/10(火)10:00〜12:00

6〜7月のテーマは "汗"。詳しい内容は決まり次第 and.sponge field のウェブサイトでお伝えしていきます。
 

2018.3~2018.5 UNION LAUNCH POP UP STORE 2018SS

3月から5月までの3ヶ月間、UNION LAUNCH POP UP STOREは、

以下の5箇所のポップアップストアにて開催!

ロンハーマン二子玉川店)

ロンハーマン(名古屋店)

・Hajouter belle perchee(札幌)

・maison IENA(自由が丘)

・gardenparty(長野)



UNION LAUNCHのラインナップをメインに、高知野菜など全5ヶ所のイベントコーディネートを担当させていただき、UNION LAUNCHとの"協業"という形でコラボレーションさせていただいている"SoulSoils"としても参加しました。
 
今回のテーマは『Beauty』

SoulSoilsの有機ジンジャーを使ったストロングジンジャーブレンドに今シーズンもJAPANESE HERB ブレンドライン。今回は3種類9バリエーションの新作を発表。

ディスプレイは、生産者であるハーブの生産者である松岡さんが研究畑にいらっしゃったことからインスピレーションを受け、シャーレや試験官、ビーカーなどでJAPANESE HERB LABを演出。

今シーズンラストの長野では、会場であるgardenpartyさんディレクションによる様々な限定メニューなど盛りだくさんな内容で、今後の可能性も広がる"協業"の力を感じたシーズンになりました。

f:id:kbmkngm:20180528070053j:plain

Display

f:id:kbmkngm:20180528070059j:plain

Display

f:id:kbmkngm:20180528062343j:plain

ロンハーマン 二子玉川

f:id:kbmkngm:20180528065611j:plain

ロンハーマン 二子玉川

f:id:kbmkngm:20180528065656j:plain

"THE SOUP" SoulSoils Original Design

f:id:kbmkngm:20180528072313j:plain

maison IENA(自由が丘)

f:id:kbmkngm:20180528072317j:plain

maison IENA(自由が丘)

f:id:kbmkngm:20180528072321j:plain

maison IENA(自由が丘)

f:id:kbmkngm:20180528073141j:plain

高知大学地域協働学部コミュニティデザイン研究室で商品開発中のドライみかん Photo:Eriko Sakamaki

f:id:kbmkngm:20180528073146j:plain

OJASさんによるドライみかんのオランジェット Photo:Eriko Sakamaki

f:id:kbmkngm:20180528073204j:plain

OJASさんによるドライみかんのローチョコプレート Photo:Eriko Sakamaki

f:id:kbmkngm:20180528072546j:plain

gardenpartyエントランス

f:id:kbmkngm:20180528072433j:plain

gardenparty(長野)

f:id:kbmkngm:20180528072447j:plain

高知大学 地域協働学部の学生とのコラボレーション

f:id:kbmkngm:20180528072541j:plain

greenkitchenalamさんによる土佐ジロースープ

f:id:kbmkngm:20180528072833j:plain

ojasupurechocolateによる小夏のローケーキ

UNIONLAUNCH × SoulSoils 2018SS

今シーズンのテーマは『Beauty』。

前シーズンから引き続きJAPANESE HERB (国産有用植物)のラインナップは以下の3種類、9バリエーション。

○月の満ち欠けをヒントにしたJAPANESE HERB (国産有用植物)ブレンドティー3種。
○JAPANESE HERB (国産有用植物)と天然塩のハーブソルトを3種。
○JAPANESE HERB (国産有用植物)を死海ソルトと合わせた植物湯を楽しめるセットを3種。

5月まではポップアップでの限定販売でしたが、6月よりSoulSoilsのオンラインショップでも取り扱い予定。

SoulSoils / JAPANESE HERB TEA / A NEW MOON ¥480(税別)
ショウブ根・ ショウブ根茎・ ツボクサ

f:id:kbmkngm:20180528062919j:plain


SoulSoils / JAPANESE HERB TEA / CRESCENT ¥480(税別)
アマチャヅル・ キカラスウリ

f:id:kbmkngm:20180528062927j:plain


SoulSoils / JAPANESE HERB TEA / FULL MOON ¥480(税別)
クロモジ・ シークワーサー

f:id:kbmkngm:20180528062935j:plain

JAPANESE HERB (国産有用植物)と天然塩のハーブソルト。

SoulSoils / JAPANESE HERB TEA / MEMORY ¥500(税別)
カキドオシ・クロモジ・ハマナス・キク

f:id:kbmkngm:20180528063339j:plain
SoulSoils / JAPANESE HERB TEA / FLOWER ¥500(税別)
ハマナス・キク・ベニバナ

f:id:kbmkngm:20180528063344j:plain

SoulSoils / JAPANESE HERB TEA / SPICE ¥500(税別)
ヤブニッケイタチバナ・ベニバナ・キク

f:id:kbmkngm:20180528063607j:plain


JAPANESE HERB (国産有用植物)を死海ソルトと合わせた植物湯を楽しめるセット。

SoulSoils / JAPANESE HERB & THE BATH SALT / WA-WAKKA ¥1,000(税別)
和ハッカ

f:id:kbmkngm:20180528063938j:plain

SoulSoils / JAPANESE HERB & THE BATH SALT / SUIKAZURA ¥1,000(税別)
スイカズラ

f:id:kbmkngm:20180528063943j:plain

SoulSoils / JAPANESE HERB & THE BATH SALT / KUROMOJI ¥1,000(税別)
クロモジ

f:id:kbmkngm:20180528064128j:plain

 

JAPANESE HERB LABO vol.2@ Maison IENA 自由が丘店

and.がプロデュースするSoulSoilsは昨年よりUNION LAUNCHとの協業を開始。ポップアップイベントの際には、高知野菜のマルシェや高知産ハーブを使ったイベントなど様々な内容をコーディネートさせていただいています。

2018年春夏のイベントはあと2つ。今回のMaison IENA自由が丘店、5/19〜20のラストは長野県Gardenpartyでのポップアップ企画となります!

■ JAPANESE HERB LABO vol.2 開催概要
日時|2018年5月13日(日)13:00〜16:00
場所|Maison IENA 自由が丘店
内容|UNION LAUNCH × soulsoilsのコラボで生まれた和ハーブの新ブレンドの試飲。

■ THE TEA / JAPANESE HERB BREND
古来より生活に役立つ野草として活用されてきた日本の薬草=日本生まれのハーブ。 水質日本一にもなった高知県の清流「仁淀川」のそばで、 栽培期間中に農薬を使用せずたっぷりと太陽を浴びて育っています。 日本生まれである魅力は、自らが育った土地の季節のものを食べるのが 健康に良いとされる「身土不二」という考え方にあります。

60 種類近くもある高知県仁淀育ちのハーブの中から、 5 つのシーンをイメージしてブレンドしました。

A NEW MOON... 新月ブレンド(ショウブ根・ショウブ根茎・ツボクサ)
ゆったりと神経を落ち着かせて、静寂の中に身を置き、身体機能を保ちましょう。若返りのサポート。

FULL MOON... 満月ブレンド(ショウブ根・ショウブ根茎・ツボクサ)
華やかなブレンド。高揚する気分を抑え、来るべき下降期へ向けて整えていきましょう。

CRESCENT... 三日月ブレンドアマチャヅル・キカラスウリ) 
後味にほんのり甘味が残るブレンド代謝を良くして体力を蓄えて上昇気運を高めましょう。

 

soulsoils JAPANESE HERB / A NEW MOON

soulsoils JAPANESE HERB / CRESCENT

soulsoils JAPANESE HERB / FULL MOON





4.28~4.30 GREEN MARKET@koe自由が丘店

\ Event Report /

高知をフィチャーしたGREEN MARKETが 4/28 – 4/30 @koe house自由が丘にて開催されました。
ローカルをフィーチャーしていくGREEN MARKET。第一回目は高知県

こちらのイベントの出店者の方などイベントのコーディネートをさせていただきました。

■ GREEN MARKET 開催概要

イベント詳細ページ
https://www.koe.com/461/

ローカルの美味しさに出会うマーケット。第1回目は「高知県」。
and.message代表の町田美紀氏とKOCHI GOOD FOODS代表の市吉 秀一氏が厳選した、
高知にしかない「美味しい!」を紹介します。
新鮮な高知野菜、高知食材を使用した調味料やジュースのほか、koe greenの新メニューにラインナップしている「もの凄い鯖」を使用した「鯖サンド」など、数量限定でご用意。
日時:4月28日(土), 29(日), 30日(祝・月) 11:00~16:00
場所:koe house 1Fエントランス、3Fテラス
内容:(1F)試飲、一部野菜の販売、
   (3F)野菜・加工品やフードの販売

今回のイベントの特徴は自由が丘で『高知家』全面押しだったこと!!

主催してくださったkoe greenさんのお店は自由が丘の素敵なお店が集中しているエリア。

あえて、この中でオシャレな雰囲気のマルシェにしてしまうと埋もれるので、
高知の美味しいものありますよ!と『高知』を全面にアピールしていただきたい、
というご相談に、なるほど!と。
様々なマルシェやイベントに携わらせていただいておりますが、
本当にこういった視点など毎回勉強になることが山盛りです。

というわけで、高知県移住促進課にもご協力いただき、高知家ののぼりとハッピをお借りして、日曜市に実際に出店されている方にお願いしたりも試みて、ちょっとしたお祭りをイメージして構成させていただきました。

f:id:kbmkngm:20180507053718j:plain


マルシェやこういった産直のイベントは天気、気温、場所、周りのイベントなど、様々な要素が絡み合って、当日まで本当のところがわからない生物のよう、なんです。
当日もスタッフの方との連携でいい雰囲気が出てくると、場所に活気が生まれて、人がどんどん吸い寄せられてくる、といったことを体感します。

f:id:kbmkngm:20180507061805j:plain

初日は1階にマルシェ、3階のテラスでも加工品の販売と飲食コーナーがあり、2箇所に分かれていたのですが、初日、1階から3階への動線に少し時間がかかってしまうことや、人が分かれていることで、活気も分かれてしまうので、1階にほぼ集中させて、3階はゆっくり飲食いただけるスペースに、と現場で皆で考え変更。すると、これが大正解!で、より、たくさんの方に立ち寄っていただくことができました。

現場で大事なのは、とにかく第一はいい雰囲気なんですが、やはりちょっとしたお客様の声などをぐいぐい拾っていってその現場で動いている人がアップデートしていくことでずいぶんと結果が変わってきます。

今回のゴールデンウィークはお天気にも恵まれ、笑顔がチャーミングで気の利く元気な女性のスタッフさんばかりだったこともあって、楽しく3日間販売させていただくことができました!
 

f:id:kbmkngm:20180507061924j:plain

 
こちらのkoe greenさんは、先月から高知食材の極みえのき、文旦、きゅうりを使っていただいているサラダが大好評!関係者の方も高知に何度か足を運んでくださっています。


お食事のメニューもリニューアルされたのですが、本当に美味しい!!

リニューアルしたメニューについて
https://green.koe.com/news.html?p=455

f:id:kbmkngm:20180528083947j:plain

イベントのフライヤー 表

f:id:kbmkngm:20180528083949j:plain

イベントのフライヤー 裏

 

<販売> ※敬称略 順不同

●竹七屋 : 小夏
●ファームベジコ : きゅうり
●おかざき農園 : フルーツトマト
●中里自然農園 : 人参、ケール、ごぼう、カラー人参、新玉ねぎ
●横田きのこ : 極みえのき
●りぐるVege : ガーデンレタスミックス
●井上せっかい興業 : 幸せの涙、乙女の涙(涙型のトマト)
●西込農園 : 小夏
●フルヤジオーガニクス : 紫芋パクチーオイル、畑のラー油
●KOCHI GOOD FOODS : みかんジュース、マスタード2種
●有元くるみ : アリッサ 
●森田農園 : ドライみかん
●あおぞら蒼空舎 : 生姜糖(黒)
●BELLE&ALICE : 干物(脂大量大サバ、甘鯛開き、鯛開き、沖うるめ、目光、鰹鉄火干、一本釣り天然カンパチ、えそ丸干し
●あぜち食品 : ポップコーン(カレー味、梅カツオ味、シュガー)
●西川農園 : 有機グアバティー
●香稜苑 : きしまめ茶
●草や : アンチョビ

<協力>
高知商工会議所 地域振興課
高知県移住促進課
竹七屋
haruna 
KOCHI GOOD FOODS